医療法人恵信会 行動計画

 職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員が安心してその能力を十分に発揮できるよう、次のとおり行動計画を策定する。

1 計画期間  平成31年4月1日から令和3年3月31日までの2年間

2 内容

目標1
育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい各種の環境整備を図る。

<対策>

  • 育児休業による代替職員確保のための採用、配置計画(平成31年度〜)
  • 育児休業後における原職又は原職相当への復帰のための業務内容や業務体制の見直し(平成31年度〜)
目標2
育児休業等を取得し、子育てを行う女性労働者が就業を継続し、活躍できるような取り組みを推進する。

<対策>

  • 両立支援として多様な働き方に合わせた勤務体制の充実検討及び多様な勤務体制の確立(平成31年度〜)
  • 女性労働者の育成に関する管理職研修等の実施(平成31年度〜)
目標3
年次有給休暇の取得を促進する。

<対策>

  • 年次有給休暇の取得を促進するため、労働安全衛生委員会や院内会議などを通じた取り組みを実施(平成31年度〜)
  • 年次有給休暇取得状況一覧表などを活用し、取得状況の把握(平成31年度〜)
目標4
看護師等の次世代育成支援への対策を実施する。

<対策>

  • 看護師等の育成施設から研修施設として学生の受け入れ(平成31年度〜)
  • 次世代の育成支援対策として、親の働いている職場を見学・体験する機会の確保(平成31年度〜)